WEBライティング技能検定を受ける~受験はすべてウェブ上で完結~

スキルを示す

タイピング

試験は月1回

WEBライターとしての実力をクライアントに示したいのであれば、WEBライティング技能検定を受験すると良いでしょう。この試験に合格できれば自身のスキルの指標にでき、クライアントに対してのアピールが可能となります。クライアントによって、様々な特典を得られることもありますので、積極的に受験することがおすすめです。どのような特典が得られるのかというと、報酬が数%アップしたり、特定の案件を優先的に依頼されたり、そういった特典があります。この魅力的なWEBライティング技能検定を受験するためには、受験勉強が必要になります。協会から3万円ほどするテキストが販売されていますので、そちらを使って勉強を進めるのが一番効率的です。様々なテーマをもとに、特定の文字数の文章を作成していくことになりますが、これを繰り返し行うことが重要となります。なぜなら、様々なテーマを多角的に捉え、様々な文章を書くことが、合格への近道だからです。なお、WEBライティング技能検定の試験は月1回、オンライン上で行います。詳しい日程については協会のホームページ上で確認するのが一番で、さらにホームページ内には過去問が掲載されていますので、そちらも合わせて確認しておきましょう。試験を受けてWEBライティング技能検定に合格できれば、その後の仕事の内容や質は大きく変わることでしょう。自分のスキルをクライアントに示すだけでなく、自分のスキルの向上も期待できます。

Copyright© 2018 WEBライティング技能検定を受ける~受験はすべてウェブ上で完結~ All Rights Reserved.